意外と知らないAGA治療をする前に知っておくべきこと

困る人

女性抜け毛はホルモンバランスの乱れが大きな原因

「女性抜け毛」は、成長ホルモン「エストロゲン」の分泌量の減少によっておこります。エストロゲンとは女性らしい体を作るためのホルモンです。20代後半でピークとなり30代後半になると、次第に分泌量が減ってきます。特に40代に突入すると、著しく減少していきます。

男女

女性にもAGA!?女性男性型脱毛症(FAGA)とは

AGAは男性だけの症状とは限りません。症状は異なりますが、女性も同じように発症します。その場合、男性と区別するためにFAGA(女性男性型脱毛症)と呼ばれています。なぜ女性も発症するのか原因は様々ですが、一番の要因は女性ホルモンの減少だと言われています。脱毛症は進行するため、ケアを怠ると髪の毛は減り続けていきます。気になった方は、早めに医師に相談したほうが良いでしょう。

櫛

もしAGAになったら育毛剤は必要か?正しいaga治療の方法

女性AGAの主な要因は、女性ホルモンが少なくなっていることです。そのためホルモンバランスを整えることが大切になります。ホルモンバランスを乱す一番の原因は過剰なストレスです。ダイエットや寝不足、生活習慣の乱れは、知らずのうちにストレスを溜めてしまいます。ストレスと上手く付き合っていくため適度な運動や質の良い睡眠を心がけましょう。またAGAに効果的な育毛剤など使用してしっかりとケアを心がけましょう。

困る人

効果を引き出す正しい使い方

育毛剤の効果をより発揮するための正しい使い方として、基本は、朝と夜の1日2回使うことをオススメします。頭をしっかりと洗い汚れを落とし、清潔な状態で使用するように心がけてください。頭皮の毛穴に皮脂やホコリが詰まった状態で使用すると、育毛剤が浸透してくくなってしまいます。しかし洗い過ぎると皮脂を失い乾燥してしまいますので、注意が必要です。

AGAを未然に防ぐ!|髪の毛に良い必要な3つの栄養素

  • 切れ毛や薄毛などの原因を効果的にサポートするたんぱく質
  • 薄毛の原因「5αリダクターゼ」と呼ばれる酵素を抑制するミネラル
  • 頭皮の状態を健康に維持し髪を艶やかにするために必要なビタミン

女性育毛サプリを摂取|抜け毛・薄毛を上手に防ぐ

女性の抜け毛は、男性以上に悩みが深いです。早めに治したくても、病院に行くと高額な料金がかかってしまいますよね。そんな方には女性育毛サプリを摂取することをオススメします。忙しいときでも手軽に補給できるので便利です。女性育毛サプリの選び方を確認した上で、自分に適切なものを選ぶようにしましょう。

【簡単解説】女性育毛サプリの選び方のコツ

男の人と女の人

毛髪の元となる栄養素が多く含まれている

女性育毛サプリの元となる、栄養素が多く含まれていることが大切です。具体的に髪を作る栄養素は、亜鉛・たんばく質・ビタミンなどがあります。いずれも日常生活では不足しがち栄養素です。またビタミンは、お酒などによって失われるため補給が大切です。毛髪の作る元となる、栄養素含有のサプリをオススメします。

育毛を促進する成分が配合されているか

次に、重要なのは「育毛」の促進する成分がしっかり配合されているかです。女性育毛サプリの効果が確認できるのは、毛髪の量が実際に多くなったかどうかです。育毛の促進成分は毛髪量を増やすために効果的に働きかけます。購入する時は、育毛を促進する成分が配合されているかどうかを目安にしてみてください。

副作用がないか

いくら育毛に効果抜群であっても、副作用によって体に悪影響を及ぼしては意味がありません。特に妊婦の方や疾病などを持つ方は、細心の注意が必要です。女性育毛サプリを得選ぶ際には、仕様をよく読んで副作用がないものを買うようにしましょう。

AGAを早く治すために知っておくべきこと

AGAの悩みはとても深刻です。治療を受けるために遠方から福岡の有名クリニックに通う方も多いようです。AGAを早く治すための、唯一の解決策はありません。そのために様々な情報を確認して自分にとって一番良い方法を選ぶことが大切です。

AGA治療を検討中の方が事前に知っておくべきこと

メンズ

薄毛治療を始める前に

AGAを改善するには、間違った方法で対策しても意味がありません。効果がないどころか副作用により体に重大な影響を及ぼす場合もあります。特にAGAの治療を受ける際に、早めに治したいという思いが強く、焦りを感じることもあるかと思います。AGAを治療中は絶対やってはいけないことを確認し、安心して治療に挑みましょう。

詳細を確認する
カウンセリング

AGA治療に必要な知識

最近ではAGA専門の病院・クリニックが多くなり、「AGA」の認知度も広がってきています。AGAの悩みは、これらのクリニックに行くことで解消されることでしょう。一方、AGAの病院が多すぎて選び方が分からないという方も多いと思います。その場合、選び方をネットなどで確認してから足を運ぶようにしましょう。

詳細を確認する